カードゲームは気軽に作れる!?

こんにちは。かどさんです。

当サイトでは
カードゲームの記事も
色々書かせて頂いてますが

カードゲームを
遊んでいる時
ここをこうしたら
もっと楽しめそう・・・

みたいなことを
考えたことありませんか?

例えば7ならべで
相手のカードを
取ったり押し付けたりできる
カードを設けるとか

ウノのドロー2やwildを
少し増やして遊びたいとか。

実はこれ
割と簡単に
実現できてしまうんです。

今回は
そんな手作りゲーム
(またはアレンジ)の
楽しさを
知っていただこうと思い

簡単なカードゲームの
つくり方

紹介したいと思います!

====================
道具は全て
100均で揃う!

====================

手作りカードゲームの場合
めちゃくちゃ極論を言うと
カードの代わりになるものが
あればOK
ですw

例えば「ごいた」みたいに
木の板が数枚あればできますし

裏が透けない程度の
画用紙や厚紙でもOK。

裏が透けることをゲーム性として
表現するのもアリか


お皿でもいける…のかもしれないw

最も適していると
思われるのが

トランプとカードスリーブ
後は名刺用紙の
組み合わせ
だと思ってます。


全部で300円!(税抜き)

カードスリーブっていうのは
前回紹介した
主にトレーディングカードゲームで
使うもので

これにカードを入れて
保護するものなんですね。


これならカードを痛めることなく遊べる!

トランプのカードを
これに入れて

更に名刺用紙
好きなカードを
デザインすれば
いっちょあがりって寸法です。


名刺用紙は丁度いいサイズに切れ目が入っています。
トランプ等のアレンジも、こちらなら手軽ですね。

これ実は
私がデザインした「えいたん!」
でも採用しておりまして

可能な限り安価で
提供できる利点があります。


豪華さは落ちますが、できるだけ手に取ってもらいやすくなる利点も!

後はどんな感じで
デザインすればいいか…
なのですが

ちょっとした例を
今後記事として
アップできればと
思っております。

基本は冒頭で書いたように

既存のルールに
ちょい足しする感じでも
新鮮な楽しさが
体験できると思いますよ。


例えばグーチョキパーを2枚ずつ計6枚配って
お互い出し合う対戦などいかがでしょうか。
(´∀`*)<全5戦ぐらいで!

めも(・ω・)============
カードゲームは意外と手軽に作れる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。