ロビンソン・クルーソー 呪われし島の冒険

今回紹介するのは
最大4人で遊べる
協力系ゲーム
ロビンソン・クルーソー!

別タイトルの
1人用ボードゲームで
ロビンソン漂流記
っていうのがあるんですが

タイトルも似ているし
どちらも1人でも遊べるので
ややこしいw


こちらはロビソン漂流記。1人専用の方は過去記事でも紹介しています!

今回は1人~4人で遊べる方の
ロビンソン・クルーソを
実際に遊んでみたので
紹介してみます。

================
ロビンソン・クルーソー
呪われし島の冒険って
どんなゲーム?

================

ジャンル :協力系サバイバルゲーム
人数   :1~4人
プレイ時間:60~120分

となっております。


箱も大きめ

島を舞台に
いろんな冒険やサバイバルを
楽しむゲーム

定番の
無人島に漂流して
脱出だ!

・・・なゲームを
始めとして

火山島で
お宝を探す探検隊になったり

映画撮影のために
島に乗り込んで

巨大な猿に
密着取材してみたり

色々です。


最後のは少し違うかもしれないw見方によっては次々と制作スタッフがおサルにぶっ〇されるパニックホラーです(/ω\)

この手のゲームの
基本である
食料や資材の調達
資材を元にクラフト

島の探索、冒険
自然や動物(怪物?)の脅威


動物が襲い掛かってくることもあるしプレイヤーが食料&毛皮確保のために狩ることも・・・

などが
色んなシナリオで
楽しめる構成になっています。


ボードはけっこう大きめです。
楽 し い ! (´∀`*)

================
ロビンソン・クルーソー
ここが面白い!

================

サバイバルな雰囲気が
味わえる

という点はまず最初に
オススメできるポイントです!

ゲームの流れとしては

朝は食料(消費期限1日…)
保存食、木、毛皮などを
みんなで集めたり

島を探索したり
住処の補強や
道具の作成なども行う

更に
アクシデントもあるよ!

夜は晩ごはん食べる
(食べられない人はダメージ)


寝る(屋根がなかったり
悪天候だと追加ダメージ)

というのが主な流れ。

生きるだけでも大変ですw

でも、そんな困難に
あれこれ考えながら
立ち向かうのが面白い!

正にサバイバルですね。

次に先ほども紹介しましたが
シナリオがいっぱいある
という点も面白いです。

全7種!

色んなゲームを持ってる方だと
つい最初の
サバイバルシナリオだけ遊んで
はい次!
みたいになりがちですが

他のシナリオも
独特な魅力があるので
ぜひ試して欲しい!


食人鬼VSプレイヤーとか違う意味のサバイバルだよ!(泣)

そして割と運ゲーなところ
実はポイント高いように
感じました。

ゲームに慣れても
アクシデントの連続で
あっさり窮地に陥ったり

シナリオによってはお天気をサイコロで決めるのですが
お天気が最悪だとみんな大ダメージかつ屋根つぶれたりとかします…。あと動物が襲ってきます。

ヘマやっても
運次第で
何とか生き残れたり。

判定は3つのサイコロを振ることが殆どですが、それぞれ成功したか、体力は減ったか、アクシデントに見舞われたかなどを判定します。
サイコロの目がホント重要!(´;ω;`)

体感的に
運7割
実力3割ぐらいかな~。

こんな感じに動物が貴重な食糧を持っていくことも・・・

なので繰り返し遊んで
自身が成長できる
楽しさもあるし

そんな慣れた状態になっても
スリルを味わえる良さもある。

そのくせ
へっぽこなプレイでも
運次第で何とか生き残れる
懐の深さも持っている。

中々絶妙な
ゲームデザインでは
ないでしょうか!?

とはいえ難易度高めなので割とマゾゲー!?

一方で協力ゲームって

大体リーダーが考えて
その他のメンバーが
ついていく感じに
なりがちなので

各自に意見を伺いつつ
結論を出すような
プレイスタイルは
心がけたいですね。

全員がゲームに慣れたら
更に面白くなるはず!


例えば各プレイヤーはそれぞれ職業を選べて、それに沿った特技も持っています。

================
ロビンソン・クルーソー
呪われし島の冒険を
遊んでみよう!

================

ロビンソン・クルーソーは
今のところ
アプリ版は無いので

現物を買って遊ぶしか
方法はなさそうです。

とはいえ
1人でも遊べるので
その辺を心配している方でも
オススメはできるかな~と!


実際に遊んでみた感じ1人用の方が難易度は低かった気が。
1人用の仲間として犬やフライデーさんが存在するのもポイントですね。
食料調達が楽なのと、お家のアップグレードに必要な資材が少な目なのも良い!

また、私みたいに
疑似2人プレイでも
問題ないですよ!(´;ω;`)


食料や資材が全員共通のリソースで、いろんな特殊能力が使える気力とキャラ固有のアイテム1コが各プレイヤーだけのリソース。なので疑似2~4人プレイもそんなに難しくないです。

そんなわけで
1人でも大勢でも楽しめる

ロビンソン・クルーソー
呪われし島の冒険

いかがでしょうか。(´∀`*)

めも(・ω・)==========
ロビンソン・クルーソー
呪われし島の冒険は
島の冒険欲張りセット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。